メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと東日本・旅する・みつける

静岡 サウナしきじ 愛好家の聖地で疲れ癒やす 2種類楽しみ水風呂へ /東京

サウナしきじの水風呂=静岡市駿河区敷地の同施設で

 静岡へ旅するなら気軽に立ち寄りたいスポットがある。サウナ愛好家が「聖地」と呼ぶ静岡市駿河区敷地の「サウナしきじ」だ。とある週刊誌の「行ってよかったサウナ2020」で、全国2位に輝いたらしい。施設内は安倍川の伏流水を使っている。コロナ禍にありながら、感染対策に万全を期した水風呂とサウナを体験してみた。【渡辺薫】

 JR静岡駅から南東へ車で約15分。「しきじ」は15年前の2005年、同地で競売に出ていたサウナ施設を愛好家でもあった沢田二郎社長が購入、改装してオープンした。当時、サウナは「高齢者の楽しみ」というイメージが強く、日に10人も客が来ない日が続いたという。そこで、朝や夕方から深夜など、利用しやすい時間帯に割引するなどし、若者を呼び寄せた。

この記事は有料記事です。

残り1281文字(全文1606文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  4. 英変異株、初の市中感染か 英国滞在歴ない静岡県の男女3人

  5. 全国で新たに4927人感染確認 月曜最多 重症者973人、15日連続最多更新

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです