府庁仕事始め 「希望を持てる年に」 吉村知事があいさつ /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
庁内放送を通じて大阪府庁職員に年頭のあいさつをする吉村洋文知事=大阪市中央区の大阪府庁で、石川将来撮影
庁内放送を通じて大阪府庁職員に年頭のあいさつをする吉村洋文知事=大阪市中央区の大阪府庁で、石川将来撮影

 官公庁の仕事始めとなった4日、府庁では正午過ぎから、吉村洋文知事が年頭あいさつを行った。2020年に新型コロナウイルス対策にあたった職員らをねぎらい、「未知のウイルスとの闘いが続く。非常に厳しい状況からのスタートだが、希望を持てる年にしたい」と語った。

 働き方改革の一環で、20年に続いて庁内テレビ…

この記事は有料記事です。

残り115文字(全文265文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集