一心書道会があすから新春展 天王寺 /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
寺田白雲「河野進の詩」
寺田白雲「河野進の詩」

 第19回一心書道会新春書展(毎日新聞社など後援)が6日、大阪市天王寺区の市立美術館地下展覧会室(06・6771・4874)で始まる。11日まで。

 同会理事長で毎日書道展審査会員の寺田白雲さんの作品「河野進の詩」をはじめ、同展審査会員の入川翠雨さん、同展会員の本城柚果さんらの臨書、近代詩文書、篆(て…

この記事は有料記事です。

残り64文字(全文214文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集