特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナで変わる世界

第2部 パンデミックと社会/3(その1) 揺れる米社会 感染抑止より自由

  • コメント
  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大は、個人の自由を尊重してきた米国社会を根底から揺さぶった。拡大を抑止するため、個人の行動や経済活動を制限する行政命令への反発が、全米各地でわき起こった。

 「自分は何がしたいのか。それを選ぶのはこの国では自由だ。私は仕事をすることを選んだ」。中西部ミシガン州オワッソーの理髪店経営、カール・マンキーさん(78)は2020年5月4日、州による営業禁止令の延長が繰り返されたことに反発し、春から閉めていた店を再開させた。州当局はマンキーさんの理髪店のライセンスを剥奪し、命令に違反したとして軽犯罪などで訴追。だが、マンキーさんは営業を続けた。

 マンキーさんはこう強調する。「車のシートベルトを考えてほしい。着用せずに事故を起こしたらケガをするのは自分だ。重要なのは着用するかしないかを選ぶのは自分だということだ」

この記事は有料記事です。

残り834文字(全文1202文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集