メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外新型コロナ、国内の死者5000人に
サッカーマインド

小さなクラブ、夢描く=柱谷幸一

 あけましておめでとうございます。天皇杯全日本選手権、ルヴァン・カップと立て続けに大きな大会の決勝戦があり、サッカー好きにとっては、うれしい年明けとなった。

 私がテクニカルアドバイザーを務める埼玉県川口市のクラブチーム、アヴェントゥーラ川口も、今年は期待を持って新たなスタートを切る。昨年、同県社会人リーグ1部で2位となり、関東社会人大会でも準優勝。関東社会人リーグ2部に昇格を果たしたのだ。

 夢はもちろんJリーグ入りだが、J1から数えれば、まだまだ「J6部」。川口市民に愛されるクラブを目指して、地道に末永く活動していこうと話し合っている。

この記事は有料記事です。

残り612文字(全文883文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  2. GoTo客受け入れ8宿泊施設で5人以上感染 10月下旬までに 情報公開請求で判明

  3. 二つの支持率が占う菅政権の今後 政権運営力低下を無情にも示すその「差し引き」

  4. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです