特集

第100回全国高校ラグビー

第100回全国高校ラグビー大会の特集ページです。

特集一覧

桐蔭学園・青木、110キロの俊敏ステップでリベンジへ 全国高校ラグビー

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【桐蔭学園-大阪朝鮮】前半、桐蔭学園の青木がディフェンスをかわしてトライ=東大阪市花園ラグビー場で2021年1月5日、久保玲撮影
【桐蔭学園-大阪朝鮮】前半、桐蔭学園の青木がディフェンスをかわしてトライ=東大阪市花園ラグビー場で2021年1月5日、久保玲撮影

 第100回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催)は5日、東大阪市花園ラグビー場で準決勝があり、6大会連続19回目出場で連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)が、2大会ぶり11回目出場の大阪朝鮮(大阪第2)を40―12で破った。

 桐蔭学園はロック青木が2トライを挙げ、勝利に貢献した。まずは前半11分。相手陣22メートルライン付近中央のラックから左に展開したパスを受けると、2人をかわして悠々とインゴールに持ち込ん…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文576文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集