特集

第100回高校ラグビー 東海大相模(神奈川)

第100回全国高校ラグビー大会に出場する東海大相模(神奈川)を紹介するページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

桐蔭学園、連覇へ王手 後半一気4トライ /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【桐蔭学園-大阪朝鮮】後半、タックルをされながらパスを出す桐蔭学園の伊藤=東大阪市花園ラグビー場で2021年1月5日、藤井達也撮影
【桐蔭学園-大阪朝鮮】後半、タックルをされながらパスを出す桐蔭学園の伊藤=東大阪市花園ラグビー場で2021年1月5日、藤井達也撮影

 第100回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高体連など主催)は5日、東大阪市花園ラグビー場で準決勝があり、県代表の桐蔭学園は大阪朝鮮(大阪第2)を40―12で降し、3年連続8回目の決勝進出を決めた。桐蔭学園は前半、大阪朝鮮の堅い守りに苦しめられ同点で折り返したが、後半に4トライを挙げて快勝した。

 決勝は9日午後2時5分キックオフ。連覇を懸け、京都成章(京都)と対戦する。【宮島麻実】

この記事は有料記事です。

残り1117文字(全文1327文字)

あわせて読みたい

注目の特集