交通事故死者、過去最少124人 昨年府内 /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 府警は4日、2020年の1年間に府内で発生した交通事故の死者数が124人(前年比6人減)で、統計が残る1948年以降最少だったと発表した。府警は「反射材着用などの呼び掛けが浸透してきたのでは」と分析している。

 都道府県別では6位。死亡者の移動手段別では、歩行者37人(同12人減)▽二輪車36人(同…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集