特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

芸術家ロッカクアヤコさん「魔法の手」で世界明るく「今こそポジティブに」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ロッカクアヤコさん=千葉市中央区の県立美術館の企画展会場で2020年12月17日、秋丸生帆撮影
ロッカクアヤコさん=千葉市中央区の県立美術館の企画展会場で2020年12月17日、秋丸生帆撮影

 絵筆を使わず手や指に直接絵の具をつけて描く独特のスタイルで海外を中心に評価が高まっている芸術家のロッカクアヤコさん(38)=千葉市出身。新型コロナウイルスの感染拡大で、世界を飛び回りながら制作してきた生活は一変したが、「自分の力を試す期間」と捉え、約半年間で160点以上の新作を描き上げた。「こんな時代だからこそ、ポジティブなエネルギーを込めて絵を描きたい」と話す。

 本格的に絵を描き始めたのは2001年。03、06年に世界的な芸術家の村上隆氏が主宰するアートイベントで入賞。同年、オランダのギャラリーに所属した。10年にドイツ・ベルリンに拠点を置いてからは海外を中心にして制作に打ち込む。18年からはポルトガルの古都ポルトに移住し、約2カ月おきにオランダのアムステルダム、ベルリン、東京などを飛び回ってきた。

この記事は有料記事です。

残り1045文字(全文1401文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集