メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

偽の当たり棒でガリガリ君の景品 詐欺未遂容疑で43歳会社員を逮捕 埼玉県警

「ガリガリ君」の景品交換の案内=赤城乳業ホームページより

[PR]

 アイスキャンディー「ガリガリ君」の偽の当たり棒を送って景品をだまし取ろうとしたとして、埼玉県警深谷署は6日、秋田県鹿角市の会社員男性(43)を詐欺未遂容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は2020年11月上旬ごろ、「ガリガリ君」を製造する赤城乳業(本社・深谷市)宛てに偽の当たり棒が入った封筒計25通を郵送し、キャンペーンの景品をだまし取ろうとしたとしている。景品は人気カードゲーム「ポケモンカード」とガリガリ君がコラボレーションした非売品の限定カードだった。

 深谷署によると、20年11月下旬、赤城乳業から「同一人物と思われる人から、大量の当たり棒が届いている」と警察に相談があった。限定カードはフリーマーケットアプリでは1万円以上で取引されるなど人気だった。【中川友希】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  3. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  4. 1.17生まれの前頭・照強「この日に相撲を取ることが責任」阪神大震災26年

  5. コロナで変わる世界 偽情報の規制が情報統制に デジタル世界の専門家が警告する「不安の増幅」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです