特集

サッカーキング

株式会社フロムワンのサッカー情報サイト「SOCCER KING」から、コラム、選手インタビュー、試合リポートなどサッカーにまつわるあらゆるニュースを配信。

特集一覧

サッカーキング

名古屋MFシミッチが川崎へ完全移籍「モチベーションが高まっています」

情報提供サッカーキング

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
川崎への完全移籍が決定したシミッチ [写真]=兼子愼一郎 拡大
川崎への完全移籍が決定したシミッチ [写真]=兼子愼一郎
 名古屋グランパスに所属するMFジョアン・シミッチが、川崎フロンターレへ完全移籍で加入することが決定した。6日、両クラブが発表している。

 現在27歳のシミッチは、ブラジルのサンパウロの下部組織出身で、ポルトガルのヴィトーリアやイタリアのアタランタでのプレーを経て、2019年に名古屋に加入した。2020シーズンは明治安田生命J1リーグで24試合に出場し、1得点を記録した。

 完全移籍が決定したシミッチは名古屋の公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「チームメイト、クラブスタッフ、そしてグランパスファミリーの皆さま、2年間ありがとうございました。いろんな人と出会うことができ、皆さんのおかげでプロサッカー選手として大事な経験をすることができました。グランパスのユニフォームを着てプレーできたことを光栄に思っています。グランパスサポーターの皆さま、いつも応援してくれてありがとうございました。厳しい一年でしたが、最後まで我々と一緒に戦ってくれ、最高な力になりました、どこへ行ってもグランパスのことを心から応援します。本当にありがとうございました」

 そして、加入する川崎の公式サイトでは以下のようにコメントしている。

「この偉大なクラブで新しいチャレンジができることをとても嬉しく思います。素晴らしいサッカーで多くのタイトルを獲得している川崎フロンターレでプレーすることにモチベーションが高まっています。チームに貢献できるように、そして期待に応えられるように全力を尽くします。よろしくお願いします」

【関連記事】
●川崎、FW知念慶ら3選手が復帰! 大分MF小塚和季&松本MF塚川孝輝の獲得も発表
●川崎MF下田北斗が大分へ完全移籍「フロンターレで得た経験を生かして…」
●ルヴァン王者FC東京、FWレアンドロら4選手の完全移籍加入を発表
●一度は引退を決意も…36歳FW鄭大世、新天地町田ゼルビアへ完全移籍
●名古屋MF青木亮太が完全移籍で札幌に加入…2020シーズンは大宮に期限付き移籍

あわせて読みたい

注目の特集