特集

サッカーキング

株式会社フロムワンのサッカー情報サイト「SOCCER KING」から、コラム、選手インタビュー、試合リポートなどサッカーにまつわるあらゆるニュースを配信。

特集一覧

サッカーキング

C大阪MF前川大河、北九州への完全移籍が決定…今季途中からは山形でプレー

情報提供サッカーキング

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
北九州が前川の獲得を発表した 拡大
北九州が前川の獲得を発表した
 セレッソ大阪に所属するMF前川大河が、ギラヴァンツ北九州へ完全移籍することになった。6日、両クラブの公式サイトで伝えられている。

 現在24歳の前川は、C大阪の下部組織出身。2015年にトップチームへ昇格を果たすと徳島ヴォルティスやアビスパ福岡への期限付き移籍を経験し、2020シーズンの途中からは、こちらも期限付き移籍によってモンテディオ山形でプレーしていた。

 これまでJ2で通算143に出場し11得点を記録している前川は、新天地となる北九州の公式サイトで「ギラヴァンツ北九州のみなさん初めまして前川大河です。チームの力になれるよう頑張ります!共にJ1昇格しましょう!!」とコメントを発表。

 そして10代の頃から所属したC大阪の公式サイトでは「北九州に移籍することになりました。なかなか試合に出られず、チームに貢献出来なかったことはすごく悔しいですが、次のチームで活躍できるように頑張ります。セレッソ大阪にはU−18から育てていただいたこと、本当に感謝しています。ありがとうございました!」とコメントを伝えている。

【関連記事】
●DF小林友希が横浜FCから神戸へ復帰「成長した姿を見せられるよう…」
●鳥栖DF宮大樹、福岡への完全移籍が決定!「共にJ1という舞台で暴れましょう!」
●DF金井貢史、甲府への加入が決定!「ぶどう、桃、温泉とすべて僕は大好きなので…」
●仙台、磐田からMF上原力也を期限付き移籍で獲得…磐田下部組織出身の24歳
●C大阪FW都倉賢が長崎へ完全移籍! 自身2016年以来となるJ2の舞台へ

あわせて読みたい

注目の特集