特集

サッカーキング

株式会社フロムワンのサッカー情報サイト「SOCCER KING」から、コラム、選手インタビュー、試合リポートなどサッカーにまつわるあらゆるニュースを配信。

特集一覧

サッカーキング

マンCに新たなコロナ陽性者、2選手とスタッフ1名…2週間で4度目の報告に

情報提供サッカーキング

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
マンチェスター・Cが3名の陽性を発表 [写真]=Getty Images 拡大
マンチェスター・Cが3名の陽性を発表 [写真]=Getty Images
 マンチェスター・Cは6日、元イングランド代表GKスコット・カーソンとU-18イングランド代表MFコール・パーマー、およびスタッフ1名の新型コロナウイルス陽性を発表した。

 マンチェスター・Cは2020年12月25日、ブラジル代表FWガブリエル・ジェズスとイングランド代表DFカイル・ウォーカー、スタッフ2名の計4名に新型コロナウイルス陽性反応が出たことを発表。同28日、新たに複数名から陽性が確認されたことを発表していた。また、1月3日にはスペイン代表DFエリック・ガルシアとスタッフ1名の陽性も明かしていた。今回の発表は、2週間で4度目の陽性報告となる。

 現在35歳のカーソンは2019年夏からマンチェスター・Cでプレーしている。今季は8試合でベンチ入りしているが、ここまで出場はない。一方のパーマーは、U-23チームに所属する18歳。今季はチャンピオンズリーグとカラバオ・カップ(リーグ杯)で1試合ずつ出場している。

【関連記事】
●マンCが新型コロナ陽性者の増加を発表…E・ガルシアとスタッフ1名
●マンCメンディもコロナ規則に違反か…クラブが声明「失望、内部調査を予定」
●マンCで新たに複数の新型コロナ陽性者…感染者増加でエヴァートン戦延期が決定
●マンC、ジェズスとウォーカーが新型コロナ陽性…隔離で数試合欠場か
●マンCのレジェンド、コリン・ベル氏死去…スタジアムには名前を冠したスタンドも

あわせて読みたい

注目の特集