メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぼうさい甲子園 堺工科高定時制と関大・近藤研究室が優秀賞 災害時機器や動画製作 /大阪

夜間の防災避難訓練で、水消火器を使った訓練に取り組む府立堺工科高定時制の生徒たち=同高提供

はばタン賞・茨木西高/しなやかwithコロナ賞・関西学院千里国際高

 優れた防災教育を顕彰する2020年度の「ぼうさい甲子園」(1・17防災未来賞)=毎日新聞社など主催=で、府内からは、府立堺工科高定時制と、関西大社会安全学部の近藤誠司研究室が共に優秀賞に選ばれた。また、被災経験や教訓から生まれた優れた活動に贈る「はばタン賞」に府立茨木西高、新型コロナウイルスに関する取り組みを対象にした「しなやかwithコロナ賞」に関西学院千里国際高等部ボランティア部が選ばれた。【宮川佐知子】

 府立堺工科高定時制は、使用済み食用油で発電できる「バイオディーゼル発電機」や、プラスチックゴミから油ができる「プラスチック油化装置」など、災害時に備えたユニークな機器の製作に取り組んできた。また、「夜間防災避難訓練」では地域住民らと一緒に夜間の災害を想定した避難方法を学んだ。保田光徳教諭は「活動が評価されたのは生徒たちにとって大きな励み」と喜んだ。

この記事は有料記事です。

残り396文字(全文812文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  2. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  3. 米、習主席の協調呼び掛けに応じず 対中強硬路線維持 同盟国と連携

  4. マンUのユニホームに苦情が殺到 「深緑」の落とし穴とは?

  5. 河村・名古屋市長「申し訳ない」 コロナ感染、自宅療養中の高齢者死亡で謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです