特集

関西 新型コロナくらし情報

関西の新型コロナに関する情報をお伝えします。

特集一覧

新型コロナくらし情報 こころ相談

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナで環境が激変し、ストレスを蓄積している人は少なくない。将来に不安を感じたり、精神が不安定になったり……。そんな時は一人で抱え込まず、専門家に相談しよう。国や自治体、民間団体が相談窓口を開設している。

厚生労働省「こころの耳」(https://kokoro.mhlw.go.jp/etc/coronavirus_info/)では、専門家によるアドバイスや相談窓口案内を掲載。サイトからチャットやSNSによる相談(各日の相談時間はサイト内で確認)、メールによる相談ができる。電話相談は0120・565・455(祝日を除く月火17~22時、土日10~16時)

厚生労働省「こころの健康相談統一ダイヤル」0570・064・556(電話をかけた地域の公的な相談機関に接続)

「よりそいホットライン」0120・279・338(24時間対応)

日本臨床心理士会・日本公認心理師協会相談電話050・3628・5672(2021年3月末まで月~土10~13時)

大阪府「新型コロナこころのフリーダイヤル」0120・017・556(土日祝は9時半~17時)

大阪市「こころの悩み電話相談」06・6923・0936。新型コロナに関する専用の番号は06・6922・3474(平日9時半~17時)

「関西いのちの電話」06・6309・1121(土日祝含む24時間)

兵庫県精神保健福祉センター(神戸市民を除く兵庫県民対象)078・252・4980(火~土8時45分~17時半、祝日除く)

兵庫県「こころの健康電話相談」(神戸市民を除く兵庫県民対象)078・252・4987(火~土9時半~11時半、13時~15時半、祝日除く)

神戸市「自殺予防とこころの健康電話相談」(神戸市民対象)078・371・1855(平日10時半~16時半、土日祝除く)

「神戸いのちの電話」078・371・4343(平日8時半~20時半、日祝8時半~16時、第2・3・4金土8時半~翌8時半)

「はりまいのちの電話」079・222・4343(年中無休、毎日14時~翌1時)

京都府精神保健福祉総合センター075・645・5155(月~金9~12時、13~16時、祝日除く、面談相談は要予約)

京都府「自殺ストップセンター」0570・783・797(月~金9~20時、祝日除く)

京都市「自死遺族・自殺予防こころの相談電話きょう・こころ・ほっとでんわ」075・321・5560(毎日24時間)

「京都いのちの電話」075・864・4343(年中無休、24時間対応)

滋賀県「自殺予防電話相談」077・566・4326(土日祝含む9~21時)

大津市保健所保健予防課精神・難病支援係077・522・6766(平日9~17時、面談相談可)

「滋賀いのちの電話」077・553・7387(金~日10~22時)

奈良県「ならこころのホットライン」0744・46・5563(平日9~16時)

奈良県「ならこころのホットラインwithコロナ」0742・81・8527(平日16時~19時半、土日祝は9時~19時半)

奈良市保健所保健予防課0742・93・8397(平日8時半~17時15分)

「奈良いのちの電話」0742・35・1000(土日祝含む24時間)

和歌山県精神保健福祉センター「こころの電話」073・435・5192(平日9時半~12時と13~16時)

和歌山市保健所保健対策課こころの健康対策グループ073・488・5117(平日8時半~17時15分)

「和歌山いのちの電話」073・424・5000(土日祝含む10~22時)

あわせて読みたい

注目の特集