特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

政府、1都3県に緊急事態宣言再発令を決定 8日から2月7日まで

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で「緊急事態宣言」を再発令を宣言する菅義偉首相=首相官邸で2021年1月7日午後5時31分、竹内幹撮影
新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で「緊急事態宣言」を再発令を宣言する菅義偉首相=首相官邸で2021年1月7日午後5時31分、竹内幹撮影

 政府は7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて対策本部の会合を開き、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の再発令を決定した。東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏4都県が対象で、期間は8日から2月7日までの1カ月間。経済活動を大幅に制限した前回の宣言とは異なり、感染リスクが高いとされる飲食店を中心に午後8時までの営業時間短縮を要請するなど対象を限定した。

 菅義偉首相は対策本部会合で「全国的かつ急速なまん延により、国民生活及び経済に甚大な影響を及ぼす恐れがある事態が発生した」と述べた。対策本部会合に先立ち、首相の諮問を受けた専門家による「基本的対処方針等諮問委員会」は政府の再発令の方針を了承した。西村康稔経済再生担当相は「経済活動を幅広く止めるのではなく、感染リスクの高い飲食を伴うものを中心として対策を講じ、飲食につながる人の流れを制限する」と説明…

この記事は有料記事です。

残り974文字(全文1362文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集