特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

時差登校、オンライン授業に切り替え…緊急事態宣言決定、教育現場も対応追われる

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
文部科学省=東京都千代田区で
文部科学省=東京都千代田区で

 新型コロナウイルス感染拡大を受け緊急事態宣言の発令が決まった東京など1都3県の教育現場では、時差登校やオンライン授業への切り替えの準備など対応に追われている。

 千葉県教育委員会は緊急事態宣言発令に先立ち6日、県立校と、小中学校を所管する市町村教委に対し、時差登校などの感染防止対策を求める通知を出した。交通機関が混雑する時間を避け登校時間をずらすなどの対応を学校長の判断で行うほか、授業では近接した状態でやりとりするグループワークや調理実習は中止する。

 部活動も「平日の放課後90分間のみ」に短縮し、接触プレーや合唱、合奏などの集団練習は避け、感染状況によっては部活動の自粛も可能とする。今月中に修学旅行を予定する県立高校4校には、保護者の理解を得た上で中止や延期を慎重に検討するよう求めた。

この記事は有料記事です。

残り558文字(全文905文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集