特集

サッカーキング

株式会社フロムワンのサッカー情報サイト「SOCCER KING」から、コラム、選手インタビュー、試合リポートなどサッカーにまつわるあらゆるニュースを配信。

特集一覧

サッカーキング

ボローニャ冨安健洋が今季2点目! FKに頭で合わせて先制点マーク

情報提供サッカーキング

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
冨安健洋がウディネーゼ戦で今季2点目 [写真]=Getty Images 拡大
冨安健洋がウディネーゼ戦で今季2点目 [写真]=Getty Images
 ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋が、6日のセリエA第16節ウディネーゼ戦で今季2点目をマークした。

 開幕から16試合連続の先発出場を果たした冨安は、右サイドバックでの起用となった。0-0で迎えた19分、ボローニャは右サイドでフリーキックを獲得し、リッカルド・オルソリーニがキッカーを担当する。左足でゴール方向に向かうボールを供給すると、高く跳んだ冨安が頭で合わせてゴール右隅に突き刺した。

 昨シーズンからボローニャでプレーする冨安は、昨年7月18日に行われた昨シーズンのセリエA第34節ミラン戦でリーグ初ゴールをマーク。昨年12月23日に行われた今季のセリエA第14節のアタランタ戦では、FW顔負けの鮮やかなループシュートで今シーズン初ゴールを決めていた。

【関連記事】
●鮮やかループの反撃弾でドロー貢献…冨安健洋、アタランタ戦のチームMVPに選出
●ミラン、レビッチとクルニッチの新型コロナ陽性を発表…ユーヴェ戦欠場へ
●青森山田は堀越に完勝…帝京長岡が市立船橋から逃げ切り準決勝へ/選手権準々決勝
●山口、チームスタッフの逮捕を発表…クラブは謝罪「深くお詫び申し上げます」
●名古屋MFシミッチが川崎へ完全移籍「モチベーションが高まっています」

あわせて読みたい

注目の特集