特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ・緊急事態

国の決断、遅すぎる 医療現場、悲痛な声

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
重症となった新型コロナウイルスの患者に対応する昭和大学病院の看護師=1日(同病院提供、画像の一部を加工しています)
重症となった新型コロナウイルスの患者に対応する昭和大学病院の看護師=1日(同病院提供、画像の一部を加工しています)

 緊急事態宣言の再発令が7日、決まった。新型コロナウイルスの「第3波」が深刻化したこの1カ月、東京を中心とした1都3県の医療状況は急速に悪化した。「国の決断は遅すぎる」「医療崩壊は既に始まっている」。感染爆発に直面する医療現場からは悲痛な声が上がる。

 「残念ながら陽性です。今後は保健所の指示に従ってください」

 新型コロナの行政検査に取り組む日本橋れいわ内科クリニック(東京都)には患者が連日押し寄せる。今月5日は発熱を訴えて受診した6人のうち3人が陽性だった。

この記事は有料記事です。

残り905文字(全文1136文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集