「世界でおめでとう」絵本原画展 下絵や版木も展示 前橋で24日まで /群馬

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
下絵や版木も展示されている「せかいのくにで おめでとう!」の絵本原画展=前橋市敷島町で2020年12月14日、増田勝彦撮影
下絵や版木も展示されている「せかいのくにで おめでとう!」の絵本原画展=前橋市敷島町で2020年12月14日、増田勝彦撮影

 世界各地の正月を紹介する絵本作家で彫刻家の野村たかあきさんの絵本「せかいのくにで おめでとう!」の原画展が前橋市敷島町のフリッツ・アートセンターで開かれている。24日まで。

 絵本は2019年11月に講談社から出版された。日本をはじめ、世界14カ国の正月行事を、野村さんが版画で描いている。

 イタリア・ローマでは、大みそかに幸運を呼ぶといわれる赤い下着をはいて、新年を迎える。スペイン・マドリードでは、広場の…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

あわせて読みたい

注目の特集