太陽光事業 「強度 基準満たさず」 豊島住民ら、建設中止求め提訴 /香川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 豊島(土庄町)で民間企業が工事を進めている太陽光発電所事業について、地元自治会は8日、電気事業法に違反しているとして企業に建設しないことを求めて、高松地裁に提訴した。

 原告の家浦、甲生の両自治会が同日、高松市の県庁で記者会見し、地盤の軟弱性や資材の強度が不足していると指摘。「強度計算がJISの基準…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文332文字)

あわせて読みたい

注目の特集