サムスン、通期29%営業増益 売上高も2.5%増

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 韓国の電機大手サムスン電子が8日発表した2020年通年の連結決算(暫定集計)は、本業のもうけを示す営業利益が前期比29・5%増の35兆9500億ウォン(約3兆4000億円)となった。売上高は2・5%増の236兆2600億ウォンで、新型コロナウイルス禍でも増収増益と堅調ぶりを見せた。

 インターネットを使った非対面の活動など…

この記事は有料記事です。

残り88文字(全文250文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集