特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

大阪・兵庫・京都の3知事が緊急事態宣言発令を要請 政府の判断は来週末以降

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
緊急事態宣言発令の要請を前に、大阪、兵庫、京都の3知事テレビ会議に臨む吉村洋文大阪府知事=大阪市中央区の大阪府庁で2021年1月9日午前10時半、加古信志撮影
緊急事態宣言発令の要請を前に、大阪、兵庫、京都の3知事テレビ会議に臨む吉村洋文大阪府知事=大阪市中央区の大阪府庁で2021年1月9日午前10時半、加古信志撮影

 関西圏で新型コロナウイルスの感染が急速に拡大しているとして、大阪府の吉村洋文知事と兵庫県の井戸敏三知事、京都府の西脇隆俊知事は9日午後、西村康稔経済再生担当相とオンラインで会談し、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の発令を要請した。吉村知事は終了後、政府の判断が来週末以降になる見通しを明らかにした。「西村氏から、(政府分科会の)専門家が来週末ごろまで感染状況の分析をするという報告があった」と述べた。

 要請に先立ち、3知事はオンラインで協議し、政府に宣言を同時に発令するよう求めることで合意。吉村知事は「医療が逼迫(ひっぱく)していることを考えると、足並みをそろえ、3府県一体として国に要請すべきだ」と強調。発令された場合は府内全域で政府の基本的対処方針に沿った対応を講じる考えを示した。

この記事は有料記事です。

残り195文字(全文553文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集