ドラ1・近大の佐藤輝「しっかり動けた」 阪神の新人が合同自主トレ開始

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
佐藤輝明内野手
佐藤輝明内野手

 プロ野球・阪神の新人合同自主トレーニングが9日、兵庫県西宮市の阪神鳴尾浜球場で始まり、ドラフト1位の佐藤輝明内野手(近大)ら9人がランニングやキャッチボールなどで汗を流した。佐藤輝は「しっかり動けて(体に)良い張りがある。(ほかの選手は)みんな意識が高い。しっかりアピールして、新人王を目指してやっていく」と意気込んだ。

 中日に移籍した福留の背番号「8」を引き継ぐ佐藤輝。関西学生リーグで通算14本塁打を放ち、リーグ最多本塁打記録を22年ぶりに更新した新星スラッガーは、2月から始まる予定の春季キャンプでも1軍スタートが見込まれる。

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文450文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集