特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「コロナ虫歯が増加」 小児科、歯科医らが子どもへの影響を共有 山梨

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
講演の後に開かれたパネルディスカッションあった=山梨県中央市で2021年1月9日、野呂賢治撮影
講演の後に開かれたパネルディスカッションあった=山梨県中央市で2021年1月9日、野呂賢治撮影

 山梨県内の小児科医や歯科医師、保健師らでつくる県小児保健協会(山懸然太朗会長)の学術集会が9日、中央市の山梨大医学部キャンパスであり、参加者は新型コロナウイルスが子どもに及ぼす影響などについて情報共有した。【野呂賢治】

 集会では山梨厚生病院小児科の池田久剛診療部長が「新型コロナ禍における子どもたちの健康」と題して講演した。池田氏は国内外のデータを引用しながら、子どもは成人に比べ感染しにくく、教育現場よりも家庭内で感染する傾向が高いことや、コロナの影響で日本脳炎や麻疹・風…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文595文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集