受験生に「粘り」を お守りとろろ 姫路・昆布発売 /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
受験生を応援する「合格祈願お守りとろろ」=姫路市の昆布屋きたまえ本店で2021年1月7日午後2時18分、関谷徳撮影
受験生を応援する「合格祈願お守りとろろ」=姫路市の昆布屋きたまえ本店で2021年1月7日午後2時18分、関谷徳撮影

 とろろ昆布を食べてネバーギブアップ―。姫路市花田町勅旨の日高食品工業(河崎広信社長)は、受験生応援グッズ「合格祈願お守りとろろ」を販売している。受験を控えた中高校生らの夜食などとしての需要を見込んでいる。販売は2月末まで。

 縁起を担ぎ、とろろ昆布の粘りに「粘り勝ち」「ネバーギブアップ」といった願いを込めた。新型コロナウイルス感染が拡大し続ける中、受験生をサポートできないかとの…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文475文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集