新型コロナ 武雄市に検温カメラ4台貸与 佐賀のNPO法人 /佐賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
武雄市に貸与されたサーモグラフィーカメラ
武雄市に貸与されたサーモグラフィーカメラ

 佐賀市のNPO法人「アジアパシフィックアライアンス(A―PAD)・ジャパン」は新型コロナウイルス感染予防のため、体温を測るサーモグラフィーカメラ4台を武雄市に貸与した。市は災害時の避難所に設置する他、市主催のスポーツイベントなどでも活用する方針。同法人の根木佳織代表理事は「コロナ禍の災害で何が必要…

この記事は有料記事です。

残り153文字(全文303文字)

あわせて読みたい

注目の特集