特集

東日本大震災10年 教訓はどこに

東日本大震災は2021年3月で発生から丸10年の節目を迎える。未曽有の大災害から私たちは何を学んだか。次の災害への教訓として何を伝えられるか。全5回で掲載する。

特集一覧

東日本大震災10年へ

教訓はどこに/5 災害救援 SNSの功罪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 災害で被災して救助を求めたい時、SNS(ネット交流サービス)でSOSを発信したら、自治体は助けてくれるのか――。東日本大震災の経験をどう生かすのかを考えるシリーズ「教訓はどこに」の5回目は、災害時のSNSの活用について取り上げる。何かと便利で、現代の生活に不可欠な情報伝達手段になりつつあるSNSは、災害時にどのくらい有用なのか。現状と課題をまとめた。

この記事は有料記事です。

残り4039文字(全文4216文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集