メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日歌壇

伊藤一彦・選

コロナ禍で窮した末の日常が新たな世へと通じてをれり 筑紫野市 二宮正博

 <評>新たな年がどんな日常になるか。「禍を転じて福となす」の心構えで過ごしたいと。結句は願望を含んでいよう。

世の中を言い訳にして一日を近ごろ雑に生きてはないか 古賀市 砂山ふらり

 <評>確かに生きづらい世の中だが、心新たに日々を丁寧に生きたいと歌う。

最後なる決断は自分ひとりぞと八十五年生きて来にけり 吹田市 鈴木基充

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文451文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 重症者最多934人

  2. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  3. 五嶋みどりさんにケネディ・センター名誉賞 日本出身者で小澤征爾さんに次ぎ2人目

  4. 吉川元農相、異例の在宅起訴 端緒は河井夫妻捜査 養鶏業界実力者が図った政界工作

  5. 感染防止策違反に「氏名公表」は厳しすぎるリンチか 自民には「不十分」の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです