特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

関西圏3府県に緊急事態宣言で調整 13日にも決定 首相が関係閣僚と協議

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
首相官邸=本社ヘリから
首相官邸=本社ヘリから

 政府は11日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を大阪、京都、兵庫の関西圏3府県に発令する調整に入った。13日にも決定する。複数の政府・与党関係者が明らかにした。3府県は9日に発令を要請しており、政府は医療提供体制なども踏まえ、対応する必要があると判断した。

 菅義偉首相は11日、首相公邸で田村憲久厚生労働相、梶山弘志経済産業相、加藤勝信官房長官、西村康稔経済再生担当相と会談し、3府県への対応などを協議した。政権幹部は「(3府県に)発令することになるだろう」と語った。与党は13日にも発令が決まることを想定。政府から国会への報告を受ける日程を調整するため、12日に野党と協議したい考えだ。

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文541文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集