レンタルなんもしない人・森本祥司さん 寄り添うだけ、依頼尽きず

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
中野駅前にたたずむ森本祥司さん=東京都中野区で
中野駅前にたたずむ森本祥司さん=東京都中野区で

誰かが何かをしたい時、そばにいてハードルを下げるぐらいの手助けが一番良い

 これも応援の一つの形なのだろうか――。「しゃべってもしゃべらなくてもいい適度な空気感で散歩ができて良かった」「病院に行くのがだるかったが、ついてきてもらったおかげで行けた」。「レンタルなんもしない人」と銘打ち「何もしない僕」を貸し出すという東京都内在住の森本祥司さん(37)。依頼者がツイッター(短文投稿サイト)に次々と感謝の言葉を寄せる。【南茂芽育】

 「飲み食いと、ごくかんたんなうけこたえ以外、なんもできかねます」。2018年6月からツイッターにそう掲げ、3000件超の依頼を受けてきた。その書き込みに注目するフォロワーは約27万人。当初は無料だったが、現在は1件1万円の報酬を受け取る。

この記事は有料記事です。

残り765文字(全文1098文字)

あわせて読みたい

ニュース特集