連載

2021知事選・問われる針路

山形知事選は1月24日に投開票を迎え、今後の県政のかじ取り役が決まる。課題を探った。

連載一覧

連載 2021知事選・問われる針路

/中 人口減少 給与や待遇改善へ 女性の定着、カギ /山形

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
若年女性の流出阻止などを検討する若年女性県内就職・定着促進協議会=山形市で2020年12月25日、的野暁撮影
若年女性の流出阻止などを検討する若年女性県内就職・定着促進協議会=山形市で2020年12月25日、的野暁撮影

 「山形での暮らし方に未来を感じられない」。2020年11月27日、若年女性の転出超過率が全国ワースト4位であることに危機感を抱いた県が、改善策を検討するために設置した「若年女性県内就職・定着促進協議会」で、厳しい意見が相次いだ。

この記事は有料記事です。

残り870文字(全文985文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集