メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪・パラ「必ずやりきる」 首相、ビル・ゲイツ氏と電話協議

菅義偉首相=首相官邸で2020年12月25日、吉田航太撮影

 菅義偉首相は12日、マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏と電話協議した。ゲイツ氏が世界的に流行する新型コロナウイルス感染症克服に向け「東京オリンピック・パラリンピックの開催は世界に大きなメッセージになる」と訴えたのに対し、首相は「大変重要な問題なので、必ずやりきる」と応じた。同席した新浪剛史サント…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 河北麻友子、一般男性との結婚を発表 「本当に幸せー!」

  2. 東京で新たに1809人の感染確認 新型コロナ

  3. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. 菅内閣支持33%、不支持57% 緊急事態遅すぎる71% 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです