特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

滋賀知事「医療体制は逼迫、非常事態」 緊急事態宣言の再発令要請も視野

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「医療体制は非常事態」と危機感を示す滋賀県の三日月大造知事=大津市京町4の県危機管理センターで2021年1月12日午前10時32分、諸隈美紗稀撮影
「医療体制は非常事態」と危機感を示す滋賀県の三日月大造知事=大津市京町4の県危機管理センターで2021年1月12日午前10時32分、諸隈美紗稀撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、滋賀県の三日月大造知事は12日の定例記者会見で、「医療体制は逼迫(ひっぱく)した状況で、非常事態と言わざるを得ない」との危機感を示した。これまで患者は原則入院か宿泊療養としていたが、今後は自宅療養も選択肢に含めると表明。緊急事態宣言の再発令については、「更なる感染拡大が見られるようであれば、要請しないといけない」と言及した。

 また緊急事態宣言が大阪、京都、兵庫の3府県に再発令されれば、対象地域との往来自粛を求めるとした。

この記事は有料記事です。

残り360文字(全文592文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集