特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

陽性者の「自宅待機」相次ぐ 東京は1カ月で4倍 保健所の業務が切迫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「自宅待機者」の健康確認などに追われる北区保健所の職員=同保健所提供
「自宅待機者」の健康確認などに追われる北区保健所の職員=同保健所提供

 昨年末から続く新型コロナウイルスへの対応で保健所の業務の逼迫(ひっぱく)がさらに深刻化している。東京都内では感染者の急増でコロナ用のベッドなどが足りず、病院探しに一層時間がかかるようになった。また、入院先や療養先が決まらない「自宅待機者」も増え、そうした人たちの健康状態を確認する仕事も新たに加わった。保健所幹部は「限界が近づきつつある」と話す。

 厚生労働省の専門家会議のデータによると、東京都では1月2日までの1週間に自宅待機となった感染者は延べ3056人に上った。12月5日までの1週間では延べ745人だったため、1カ月で4倍に増えた。

 東京都北区では…

この記事は有料記事です。

残り717文字(全文996文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集