立憲と社民党首が会談 連携維持を確認 国政選挙でも協力

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
枝野幸男氏=竹内幹撮影
枝野幸男氏=竹内幹撮影

 立憲民主党の枝野幸男代表と社民党の福島瑞穂党首は13日、国会内で会談し、18日召集の通常国会でも衆参両院で統一会派を維持する方針を確認した。立憲との合流を巡り、社民は事実上分裂したが、福島氏は「これまで以上に国会で連携したい。国政選挙でも協力したい」と語った。

 会談で、枝野氏は「(合流を巡り)社民は…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文335文字)

あわせて読みたい

注目の特集