メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おとなの週末

天満橋にあるスパイスにハマった店主が作るカレーが旨い!現地の味にこだわった逸品☆

情報提供:おとなの週末

ダシを使うことが多い大阪のスパイスカレー。だがこちらはあくまで現地の味にこだわる。

※コロナ禍で外食が自粛・縮小されている状況ではありますが、ぜひ知っておいて欲しい飲食店を、ご紹介しております。

ニタカリバンチャ(最寄駅:天満橋駅)

“まぜまぜ”すれば旨さ増し増し! 恐るべし、本場の底力

店主の小橋さんは、年に一度はインド、ネパールなどを訪れ、田舎の家庭に住み込み技を学んだり、旨い食堂あらば飛び込みで働くなど、恐るべきバイタリティの持ち主。各国で体得した巧みなスパイス使いを活かしつつ、ダシは使わず日本人も好む味に昇華している。「南アジアプレート」はガツンと香るスパイスに、素材の旨みや甘みが凝縮された奥深いカレーが特長。ライス、ダル、副菜も全てまぜまぜして食べると旨さがどんどん膨らむ!スパイス沼にハマった店主が作るカレーの行く末が楽しみすぎる一軒だ。

南アジアプレート(2種あいもり)(週替わりで提供)

1200円 aa5453e9424938de675ce970193b8f3c 定番のスパイシーキーマと週替わりのカサミアビーフカレーの2種あい盛り。両カレーとも肉肉しくややオイリー。副菜にはダル(豆カレー)、青菜スパイス炒め、南国サラダ、蓮根のスパイスオイル漬けなどが盛られ、全て混ぜると至福の味わいに。ライスはジャスミン、バスマティ、日本米のミックス

ネパールタカリ式ダルバートプレート(週替わりで提供)

1000円 07e165f6ae00dc9cd4135aacd1e9f6a2 ネパールのカレー。油少なめで優しい味わいが特徴。ヘルシーで女性にも人気だ

お店からの一言

eaff687779445da549e4c020bf34307f 店主 小橋大介さん 「火曜のみ夜営業も。スパイスチャージしに来てニタ!」

ニタカリバンチャの店舗情報

ccb7b9979bc9191f7725f923706aeabe [住所]大阪市中央区内淡路町2-2-1木村ビル1階 [TEL]06-4792-7308 [営業時間]11時半~16時、火曜のみ18時半~22時も営業 ※ランチタイム有 [休日]日 [席]カウンターあり、全15席/14時まで禁煙/予約可/カード不可 [交通アクセス]地下鉄谷町線天満橋駅4番口から徒歩7分、地下鉄谷町線谷町四丁目駅4番口から徒歩8分

電話番号 06-4792-7308
撮影/松浦稔 取材/加藤エリコ 2019年8月号発売時点の情報です。 ※全国での新型コロナウイルスの感染拡大等により、営業時間やメニュー等に変更が生じる可能性があるため、訪問の際は、事前に各お店に最新情報をご確認くださいますようお願いいたします。また、各自治体の情報をご参照の上、充分な感染症対策を実施し、適切なご利用をお願いいたします。

関連記事

大岩食堂で「男のひとりめし」西荻窪のひとり南インド(インド料理/西荻窪)

スパイスカフェ(カレー/押上)|スパイスの香りきわだつ南インド風カレー

SOLAH SPICES TOKYO|6時間以上煮込む本格インドカリー(インド料理/川崎アゼリア)

【閉店】スリランカのカレーランチ(カレー/千駄木)

あるたい(カレー/根津)|ガーナのものをアレンジしたピーナッツカレー


情報提供:おとなの週末

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  2. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  3. 「かみさまのばか」 今井さんがつづった読書感想文の原文

  4. 衆院北海道2区補選 野党一本化方針を継続 立憲道連

  5. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです