メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

総売上金額、「嵐」が1位 オリコン年間ランキング

 「オリコン年間ランキング2020」が発表された。シングルやアルバム、音楽DVDやデジタルアルバムなど音楽ソフトの総売上金額が最も多かった「アーティスト別セールス部門トータルランキング」では「嵐」が1位を獲得した。頂点に立つのは2年連続通算9度目で、これは歴代1位の記録。年間の推定累積売上金額は145億2000万円に上った。同ランキングの2位は「BTS」の107億4000万円。

 また、発表形態ごとにアーティスト別セールスを見ると、シングルは「SixTONES vs Snow Man」の26億2000万円、アルバムは「米津玄師」の76億2000万円、ストリーミングでは「Official髭男dism」の21億9000万円がそれぞれ1位を獲得した。

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文483文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  4. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  5. 夜明けを待って~コロナ禍を歩く 日本を愛したベトナム人青年 なぜ24歳で死ななければならなかったのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです