東日本大震災

あなたの「思い」教えて メディア14社がキャンペーン 被災者のメッセージ募集 /岩手

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 盛岡市に拠点を置く新聞、放送、通信の14社は、東日本大震災から10年となる3月11日を前に「岩手メディア共同キャンペーン~震災10年 ともに」を始めた。「あの日への思い 未来への思い」をテーマに、被災者、被災地にゆかりのある人、支援活動に取り組む人たちからメッセージを募集する。

 キャンペーンは、参加各社が被災者に寄り添い、震災の教訓、復興の現状や課題を伝える報道に取り組む姿勢を示すのが狙い。

 題字は県立不来方高1年の伊藤夢彩さん(16)が揮毫(きごう)した。「スピード感と力強さのある字で書くことで、被災者に前を向いて進んでほしいという願いを込めた」と話している。

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文536文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集