メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

「ステージ3」って何? /福島

県の対策本部員会議で、飲食店への夜間営業自粛要請など、緊急対策を発表する内堀雅雄知事=福島県庁で2021年1月12日、高橋隆輔撮影

感染急増、くい止める段階 6指標で判断、県内は今が分岐点

 なるほドリ 福島県の新型コロナウイルス流行状況が「ステージ3相当」になって、外出や飲食店の夜間営業に自粛要請が出されたと聞いたよ。ステージにどんな意味があるの?

 記者 政府の有識者会議は昨年8月、都道府県知事が対策を決めやすいよう、4段階のステージを設定しました。政府の緊急事態宣言が出される目安はもっとも危機的なステージ4(感染爆発)。ステージ3(感染急増)はそれに次ぐ段階で、医療体制を維持し、感染者を爆発的に増やさないためには、この段階で休業要請やイベント開催などの見直しが必要だとしています。どのステージに該当するかは、病床使用率▽療養者数▽新規感染者数▽直近1週間と前週の陽性者数の比較▽陽性率▽経路不明者の割合――の6指標で判断します。

この記事は有料記事です。

残り1063文字(全文1416文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

  2. 新型コロナ、国内の死者5000人に 14日間で1000人増

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. 二つの支持率が占う菅政権の今後 政権運営力低下を無情にも示すその「差し引き」

  5. 香取慎吾さん「声に出せることしか投稿しない」 SNSでの中傷がテーマのドラマに主演

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです