メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PICKUP

スマホで撮影、白内障か判断 慶大ベンチャー開発

 <ピックアップ>

 慶応大発の医療ベンチャー企業「オーユーアイ」(東京)は、スマートフォンで撮影した目の映像を人工知能(AI)によって解析し、白内障かどうかを瞬時に判別できる診断機器を開発した。眼科医がいない地域や本格的な検査機器がない場所でも遠隔地から白内障診断の支援ができるのが特徴という。

 将来、国内外での実用化を目指しており、ベトナムやアフリカ南部マラウイなどで臨床研究を始めた。日本眼科学会によるとAIを使った白内障…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文533文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 重症者最多934人

  2. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  3. 五嶋みどりさんにケネディ・センター名誉賞 日本出身者で小澤征爾さんに次ぎ2人目

  4. 吉川元農相、異例の在宅起訴 端緒は河井夫妻捜査 養鶏業界実力者が図った政界工作

  5. コロナ「第2波」で自殺16%増 東京都健康長寿医療センター分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです