メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国でコロナ感染死者 昨年4月以来 最近流行の河北省で1人

[PR]

 中国政府は14日、新型コロナウイルス感染症による死者が13日に河北省で1人確認されたと発表した。新たな感染死は昨年4月以来。本土全体の死者は4635人となった。中国では最近流行が拡大しており、13日に本土全体で138人の新たな発症者を確認。無症状感染者も78人増えた。13日の発症者は河北省と黒竜江省で主に確認された。

 中国は無症状感染を分けて発表するなど独自の基準を用いる。湖北省武漢市は昨年4月中旬、報告漏れやミスがあったとして統計を訂正し、死者数に1290人を上積みした。武漢市では検査が追い付かず、感染死者と認定されなかった人が一定数いる。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ緊急事態・飲食店名公表策 市民扇動、制裁を奨励するのか

  5. 夜明けを待って~コロナ禍を歩く 日本を愛したベトナム人青年 なぜ24歳で死ななければならなかったのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです