メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪のコロナ累計死者数が東京上回り全国最多714人 高齢者中心に感染が拡大

大阪城=大阪市中央区で、本社ヘリから北村隆夫撮影

[PR]

 緊急事態宣言が発令された大阪府は14日、新型コロナウイルス感染に伴う死者が新たに11人判明し、累計数は714人になったと発表した。東京都の累計数は14日分(3人)を含めて707人だったため、大阪が東京を初めて上回り全国最多になった。

 府内では昨秋以降の「第3波」で、高齢者施設や障害者施設、医療機関でのクラスター(感染者集団)が120カ所以上で相次いで発生し、重症化リスクの高い高齢者を中心に約2700人が感染。33カ所で684人が陽性になった昨夏の「第2波」に比べて大幅に急増している。

 こうした感染状況を背景に高齢者の死亡が相次ぎ、全体の死者数を押し上げているとされる。府によると、2020年10月10日~21年1月5日の死者数390人を分析すると、最も多いのが80代(172人)で全体の約4割、70代(101人)も約3割をそれぞれ占める。60代以上は97・7%になっている。

 20年12月の月別死者数は過去最多の259人になり、78人だった11月の3倍以上に急増。東京都(138人)の約2倍だった。

 年明けの1月も12月を上回るペースで死者数が増え、8日は1日当たりで過去最多の19人の死亡を確認。13日時点の大阪の累計死者数は703人で、704人の東京都に1人差まで迫っていた。【石川将来】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  2. ワイン海に沈め波で熟成、まろやかに 半年後に引き揚げ、好評 神奈川

  3. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  4. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  5. ORICON NEWS 嵐・櫻井翔の新番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』初回13%からスタート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです