メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトバンク和田が自主トレ公開 目標は2桁勝利と規定投球回

[PR]

 プロ野球・ソフトバンクの和田毅投手(39)が14日、長崎市内で自主トレーニングを公開した。2月に40歳を迎える和田は、今季の目標として2016年以来の2桁勝利と規定投球回到達を掲げた。

 20年は3年ぶりに開幕ローテーション入りし、16試合に登板して8勝1敗、防御率2・94と結果を出した。シーズンを通して戦い抜いた疲労を考慮し、自主トレーニングではけがをしにくい体作りのため、体幹などを鍛えるエクササイズ「ピラティス」を取り入れている。

 坂道の走り込みではチームメートの若手が苦しそうな表情を浮かべる中、黙々と先頭を走った。目標達成へ向け、「110球を常に投げられる体力が必要。昨年は足りない部分があった。今年は行けると首脳陣に思ってもらえるような姿を見せたい」と決意を語った。【黒澤敬太郎】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  2. 営業時間命令違反で過料、入院拒否には刑事罰 自民が特措法改正案など了承

  3. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  4. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  5. 「日本政府は中国と同じことを頼む」 ニューヨーク・タイムズ前支局長が内実を暴露

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです