貴景勝ようやく白星「一生懸命やることしかできない」 初場所5日目

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
貴景勝(左)が琴勝峰を突き落としで降す=東京・両国国技館で2021年1月14日、宮武祐希撮影
貴景勝(左)が琴勝峰を突き落としで降す=東京・両国国技館で2021年1月14日、宮武祐希撮影

 大相撲初場所5日目は14日、東京・両国国技館で行われ、大関・貴景勝が初日を出した。

 苦しんでいた大関・貴景勝がようやく白星をつかんだ。埼玉栄高の後輩でもある21歳の琴勝峰を立ち合いからのど輪で起こし、素早く体を開いて左から突き落とした。4日目までは攻めながらも最後の一押しができなかったが、この日は…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文327文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集