メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遺伝子婚活、根拠は「?」 「福岡O型ややスリム、好相性」

婚活に遺伝子検査を使ったサービスのパンフレットと検査キット=画像の一部を加工しています

 経済産業省は、遺伝子検査の信頼性確保と消費者保護のため、指針を作ることを決めた。非医療行為の遺伝子検査サービスに対して、科学的根拠となる学術論文の開示を求める内容で、業界には高いハードルとなりそうだ。指針によって、医療関係者から「根拠が乏しいものがほとんど」と指摘される業界の透明化が進むのか注目される。【田中裕之、遠藤大志、山田奈緒】

この記事は有料記事です。

残り1997文字(全文2166文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  2. 新型コロナ 特措法改正案 まん延防止措置、修正 自民、発動厳格化検討

  3. 野田聖子氏、岐阜県連会長辞任を表明 保守分裂の知事選、「父と娘」の代理戦争

  4. 「地域から協力金集めて慰安旅行」 幽霊消防団員巡り告発続々 地域社会にあつれき

  5. 余録 米国でスペインかぜが…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです