北朝鮮、軍事パレード実施 金正恩氏が閲兵、新型とみられるSLBM公開

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北朝鮮は14日午後、朝鮮労働党大会を記念した軍事パレードを、首都平壌の金日成広場で実施した。国営の朝鮮中央通信などが15日報じた。金正恩(キムジョンウン)総書記が閲兵し、新型とみられる潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)が公開された。

 軍事パレードの実施は、朝鮮労働党創建75周年を迎えた2020年10月以来。韓国の聯合ニュースによると、党大会を記念した軍事パレードは初という。国威発揚に加え、1月20日に発足する米国のバイデン次期政権をけん制する狙いがあるとみられる…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文586文字)

あわせて読みたい

注目の特集