「右を勉強」磨いた明瀬山、全勝守る 大相撲初場所6日目

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
明瀬山(上)が突き落としで照強を破る=東京・両国国技館で2021年1月15日、西夏生撮影
明瀬山(上)が突き落としで照強を破る=東京・両国国技館で2021年1月15日、西夏生撮影

 大相撲初場所6日目は15日、東京・両国国技館で行われ、平幕の明瀬山は照強を破って6連勝とした。

 俵に詰まりながら突き落としでうるさい照強を片付けた明瀬山。逆転技であおむけにし「決まったのはたまたま」と涼しい顔だ。

 5年ぶりの返り入幕で勝ちっぱなし。一気に押し込まれながらも慌てないのが好調の証しだ。…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集