東海3県の景気 「持ち直し」継続 1月・日銀名古屋 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日銀名古屋支店は、1月の金融経済動向を発表し、東海3県(岐阜、愛知、三重)の景気を「厳しい状態が続く中でも、持ち直している」と判断を据え置いた。製造業の回復が続く一方、新型コロナウイルス感染再拡大や政府の観光支援策「GoToトラベル」の停止などの影響でサービス業は客足が鈍化し、業種間で回復ペースに…

この記事は有料記事です。

残り200文字(全文350文字)

あわせて読みたい

注目の特集