特集

キャンパる

学生記者がキャンパスのみならず、街へ、企業へと縦横無尽に取材。学生ならではの発見をリポートします。

特集一覧

キャンパる

編集室から 「紅白」見ずじまい

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <学ぶ・育つ・挑む>

 大みそかの夜のNHK紅白歌合戦は、知っている歌手が少なくて、いつつけたらよいのか分からないうち、見ずじまい。かつてはかじりついて見たのに。年が明け、年賀状は今年もまた少し減りました。「今年こそ会おう」というよくあった文言はとうとうなくなりました。心にしみたのは大学時代の友達から「会えるときに会っておいてよかったね」という一文。コロナ前に、20年ぶりぐらいに会っていたのです。

 「キャンパる」の学生たちはどう過ごしただろうと電話で聞くと、「『紅白』は9時以降の後ろの方の歌手しか知らないし、見たかなあ」と女子学生。若い人もそんなものかと安心。「でも、無料動画配信をたくさん見ました! ズームで友達と4人でおしゃべりの会もしました」。2時間余りもしゃべったとか。「楽しかったですよお」と明るい。別の女子学生は「妹とスパに行きました。行くところないし、どうしようって本当に悩みまし…

この記事は有料記事です。

残り106文字(全文506文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集